★WINTER WONDERLAND★
全米TOP40(70s・80s・90s)/ プログレ / HR・HM / 産業ロック / AOR / R&B / Fusion / 映画 / 英米ドラマ / Stephen King / ビール / ウィスキー / 文房具 / 図書館 / エレピ&ハモンド / CHOOSE LIFE / 家族と過ごす時間
Top | RSS | Admin
03/08のツイートまとめ
2016年03月09日 (水) * 編集
wint_er

Dream TheaterのThe Astonishingは予想どおり賛否両論になりましたね。私も当初は「驚いた」ものですが、聴き込むにつれて徐々に好きになりつつあります。何故か? 最大の理由は、私がJames LaBrieのファンだからだと思うんですね。ラブリエよくやった!
03-08 05:26

というかむしろ、ラブたんやりたい放題じゃないかと。企画を渡された時点で即ストーリーに惚れ込んだとはイマイチ思えないのですが、考えるうちに「これは俺の出番過去最大になるんじゃね?」とプラス方向に思い直したラブリエが、ヴォーカリストとしての表現力を最大限発揮した作品だと思うのです。
03-08 05:26

まあ欠点?もいろいろあって、よく言われる「大団円が多すぎる」「その割にアルバムラストがあまり盛り上がらない」「楽器隊が激しい展開を見せない」など納得する点も多々あります。ただ個人的には歌ものメインにして良かったんじゃないかと。これでジョーダンがピロピロだと正直トゥーマッチだし。
03-08 05:27

ここ2作で作詞するなど(彼にしては)目立つ動きを見せていたマイアングは再び沈静化しちゃうし、マンジーニは相変わらず破綻のないプレイ。少々物足りないけれど「歌」を邪魔しないためにはやむを得なかったのだと思いたい。それほどまでに今回はラブリエのアルバムになっていて、個人的には爽快。
03-08 05:27

相変わらず聴き手が求めるイメージからするりと身をかわして斜め上を行ってしまう困ったバンドなのですが、そういうバンドであり続けてもらいたいとも思います。予定調和で過去の名作を拡大再生産し続けるDTなんてつまらない。とりあえず、最終評価は来日公演を見るまでお預けですね(お約束)。
03-08 05:27

欧州ツアーでの完全再現の様子をYouTubeで見ると、スクリーンを最大限に活用して、ほとんど映画のような形でビジュアルとサウンドの融合が図られています。前回来日時にIllumination Theoryをビジュアル付きで観てようやく理解できたのを思い出します。楽しみになってきた。
03-08 05:30

#nowplaying Lunar Sea - Camel 今回の来日公演はMoonmadnessからたくさん演奏してくれそうですね。結局単独公演も行く方向で調整しています… https://t.co/MmAa753LQr
03-08 05:39

#nowplaying Fullhouse - Kate Bush 実はこのアルバムを通しで聴くのは初めて。この年齢になっても音楽との出会いに驚きを感じられることに感謝したい。凄い世界観のアーティストだと素直に思う。 https://t.co/sh98oWSOjl
03-08 06:10

【同じカテゴリーの記事】
Comment
ラブリエ活躍に喝采というのは同感です。
30周ほど聴いて各曲の区別がつくようになり、音楽の流れとストーリー展開が分かってきたので「オペラ」としての聴き方ができるようになってきました。ただ、公式サイトのストーリー解説(≒ペトルーシの短編小説)もアルバムの一部と言うべきものになっていて、歌詞カードだけでは分からないエピソードも多いので(ダリアスの失聴やBUGのくだりなど)全体像を掴むのは大作業ですね。
ある意味CD2枚で一曲という作りなのでトラック単位で論ずるべきではない作品だとは思いますが、アルバムリリース前に The Gift of Music と Moment of Betrayal をYouTube で切ってきたのは策士だなと思いました。従来のDT節に近いこの2曲で既存リスナーを引っ張れますもんね。
ただ、エンディングはもうちょっと頑張ってほしかったですね。Astonishing(34曲目)の継ぎはぎ感はオペラの〆として許容するとしても、Our New World(32曲目)は歌詞の内容ほど曲調に大団円感がないので、最後にもう一山あればという印象です。The Path That Divides(25曲目)から My Last Farewell(28曲目)までの Disc 2中盤はドラマティックに「転」を描き切ってるがゆえに、「結」が少々物足りない気がします。とはいうものの、映像込みで来日公演を見るまで最終評価は私もお預けにしておきます。
余談ですが、ノルウェーのDTフォロアー Circus Maximus の新譜 Havoc もなかなかよくできていていい感じです。
2016/03/10(木) 14:52:06 * URL * なかおか #-[編集]
そうなんですよね、エンディングがもうちょっと…。
Circus Maximusは気になりつつ未聴のバンドです。
情報ありがとうございます!
2016/03/22(火) 09:45:46 * URL * winter #-[編集]
・Circus Maximus
Circus Maximus は一般的にセカンドの Isolate がメロディアスで一番人気ですね。一方サードの Nine と新譜の Havoc はダークで重めです。個人的には Nine より新譜の方が聴きこめる曲が多い印象です。ラブリエとタイプは異なりますがボーカルは巧いですよ。
YouTube で新譜からの公式音源を聞けますが、The Weight は如何にもという感じでシングル向き、タイトルトラックの Havoc は異端児なのでこれでアルバム全体を判断すると失敗します :(
2016/03/22(火) 13:07:42 * URL * なかおか #-[編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
| Top |